ふるさと四季の宴

ふるさと四季の宴の次回イベントは・・・

ふるさと四季の宴2021~冬・饗宴/新年を祝う会 

ふるさと四季の宴2021~冬・饗宴は、毎年1月の最終日曜日を予定しています。次回は、2022.1.30(日)  鐘崎笹かま館にて、プロジェクトの前年の事業報告、および新年の事業計画を発表します。その後、新年を祝う会として、会員の懇親交流会を行います。一般参加も可能ですので、この機会にふるさとの四季を体感してみてはいかがでしょうか?。当日は、秋の収穫祭で展示した日本酒ラベルデザインコンクールの投票結果で決まる旨いラベルの日本酒をいただきます。
    日本酒ラベルデサインコンクール全作品を掲載中
です。一般投票終わり、2021.10月30日までFaceBookでのいいね!投票を実施中です。その後審査員特別投票を実施し、その結果を総合的に評価し、金銀銅賞、特別賞を決定します。どんな日本酒ラベルになるかお楽しみに。新年を祝う会は、四季の宴の年間行事の振り返りと今後の活動を占う大切なイベントです。会員のみならず一般の方も参加できます。プロジェクトの趣旨にご賛同いただけたならばご入会いただき。年間を通してご参加いただければ幸いです(新規入会はこちら)

ふるさと四季の宴とは・・・

『笹かまぼこ』×『日本酒』×『書』×『和太鼓』
これら夫々の魅力を日本の歳時記を辿りながら紹介し、伝統文化・芸術・芸能を身近に感じてもらい未来に継承するプロジェクトです。

 このプロジェクトは、日本の芸術・芸能と食文化の連繋でこれまでにない新しい舞台・展覧会を実現、地域再生、活性化に貢献しようという趣旨で、株式会社鐘崎(笹かまぼこ)、株式会社むとう屋(松島町、日本酒)、OBMILAB(泉区、書道・芸術)、Atoa.(若林区、和太鼓)それぞれの代表および有志が集結。2021年5月から会員制のイベントとして活動しています。
         入会案内こちら

ふるさと四季の宴プロジェクト活動指針

以下を指針に、地域に根差した活動を継続していきたいと考えています。
・日本の古き良きふるさとを感じられる空間
・アーティスト、デザイナー、企業が連携し新しい商品を提供
・21世紀のスタンダードであるサブスクリプション・会員重視の企画で、様々なジャンルの人たちが価値のあるコミュニケーション・連繋を行う。

ふるさと四季の宴プロジェクト年間予定

具体的には、事業の成長を日本の四季に見立て、
  春:萌芽  夏:発育
  秋:収穫  冬:饗宴
の4回の催しを中心に活動を展開します。
内容は季節にあった演舞、演奏、宴会、展覧会で産業、文化を盛り上げます。企業とお客様の繋がりを深め、地域に根差す文化的経済活動を考えていきます。
年間の行事予定はおおよそ以下の通り(社会の状況に合わせて変更します)

  時期 展覧会 公演 宴・交流会 補足事項
春・萌芽 3月
(最終土曜)
蘭亭の宴   イメージワークショップ 新規会員
募集
夏・発育 7/7
(笹かまの日)
  棚機
tanabata
夜カフェ テーマ
決定
秋・収穫 10月
(第一土曜)
デザイン・コンクール

猩々
しょうじょう

収穫祭 デザイン
決定
冬・饗宴 1月
(最終日曜)
    新年を
祝う会
会員更新
手続き

ふるさと四季の宴プロジェクト会員入会のご案内

ふるさと四季の宴プロジェクトでは、年間を通して継続して参加いただく会員を募集しています。

会員種別 プラチナ会員 ゴールド会員 シルバー会員
年会費20,000円 年会費10,000円 年会費5,000円
1 入会
特典
・オリジナルグラス 進呈(*1)
・鐘崎屋 手造り笹かまセット 進呈
*1 オリジナルグラスは鐘崎総本店笹かま館で保管可能です。
※お支払い確認後、特典を郵送させていただきます。
2 飲食
特典
年2回の宴会費(6000円)無料。お土産進呈 年2回の宴会費6000円)半額。お土産進呈 年2回の宴会(6000円)に参加の場合お土産進呈
3 公演
特典
公演鑑賞チケット無料 公演鑑賞チケット半額
4 ワークショップ特典 展覧会鑑賞、WS参加無料。会員ポイント付与し、獲得ポイント数により会員限定オリジナルグッズ進呈

Webからの入会申し込みはこちらから

郵送での申し込みは、入会申込書をダウンロードし、必要事項にご記入の上
  [ 住所 ] 〒984-0001 仙台市若林区鶴代町6-65 鐘崎笹かま館内
      ふるさと四季の宴プロジェクト事務局
  [ 営業時間 ] 9:30~18:00
  [ TEL ] 022-238-7170
までお申し込みください。

その後、
年会費を下記口座までお振込みください。
(振込手数料はお客様負担となります)
  振込先銀行 仙台銀行東部団地支店
    口座番号  普通0038319
    口座名義人 フルサトシキノウタゲプロジェクト

蘭亭の宴とは・・・

ふるさと四季の宴の前身であり、会場は書ギャラリー親かめ子かめで、みんな一書の会員が中心となり、毎年春に開催していた酒にまつわる展覧会です。みんな一書10周年を機に、2021年からふるさと四季の宴プロジェクトに参加し、年間を通して食文化と伝統芸術を結ぶコミュニティーづくりを目指しています。
詳しくは、蘭亭の宴過去の軌跡をご覧ください。